銀行でお金を借りる

銀行でお金を借りる方法〜銀行ローン〜

銀行カードローンランキング

新生銀行カードローン レイク

大手銀行ならでは即日融資&低金利で安心!



イオン銀行カードローン

最大800万円までOK!大口ローンならこちら!



オリックス銀行カードローン

最高800万円とゆとりが魅力!



お金を借りたい時の【2大条件】

銀行で選ぶ 速さで選ぶ
銀行でお金を借りたい!安心感がほしい!という方は大手銀行をチョイス! すぐにお金を借りたい!という方は審査が柔軟で即日融資可能な銀行系をチョイス!!

会社一覧

同時にお申込みをする際は、最大3社までがベストです(ご融資の確実性を上げるため)
休日 詳細情報 金利 融資限度額 融資速度
プロミス 4.5% 〜 17.8% 500
万円
★★★★★
アコム 3.0% 〜 18.0% 800
万円
★★★★☆
アイフル 4.5% 〜 18.0% 500
万円
★★★★☆
三井住友銀行 4.0% 〜 14.5% 最高
800万円
★★★★☆
新生銀行カードローン レイク 4.5% 〜 18.0% 500
万円
★★★★☆
三菱東京UFJ銀行 1.8% 〜 14.6% 500
万円
★★★★☆
イオン銀行 3.8% 〜 13.8% 800
万円
★★☆☆☆
じぶん銀行 3.9% 〜 17.5% 500
万円
★★☆☆☆
オリックス銀行カードローン 3.0% 〜 17.8% 最高
800万円
★★☆☆☆

銀行でお金を借りる方法にはいくつかの方法がありますが、代表的なのは住宅ローン、自動車ローン、教育ローン、 トラベルローンなどの利用目的別に 借り入れをする銀行ローンです。

ただ、これらの銀行ローンは、借りたお金を借入目的以外に使うことができないので、 住宅購入の頭金に使いたいし自動車の修理代にも使いたいといった複数目的でお金を借りたいときには別々の 銀行ローン契約を結ばなければならず、 契約の数だけ審査を受けなければなりません。審査書類を準備したり、 審査回答期間の待ち時間があったりと、手間や時間がかかってしまうのが難点です。 そんなデメリットを解消できる銀行ローンが、銀行カードローンです。

銀行カードローンの最大の特徴は、借入目的が制限されないため借りたお金の使い道が自由な点です。

また、ちょっとした買物のお金やお給料日前の一時的に足りない生活費を補うなど、なかなか説明のつきにくいちょっとした普段使いのお金を借りる際にも、 いちいち細かく借入目的を宣言する必要がないといった点も大きなメリットです。

カードローンのメリット

低金利でお金を借りることができる
契約日当日に即日融資でお金を借りることができる
土日祝日などいつでも契約できる
借入限度額の範囲内で何度でもお金を借りることができる
全国各地の店舗ATMや提携のコンビニATMなどで、いつでも気軽に利用することができる
借りたお金を自由に使うことができる
分割払い返済(リボルビング払い返済)なので少額ずつ無理なく返済できる
お金に余裕があれば一括返済も可能なので利息の調整ができる
銀行というと「平日朝9時〜午後3時まで」しか借り入れができないといったイメージを持たれている方もいらっしゃるかもしれませんが、 銀行カードローンは多くのキャッシング方法のなかでも柔軟性があり、即日融資も可能です。 平日の午後3時過ぎはもちろん、土日祝日などいつでも契約できるので、時間を気にせずに契約したい! 銀行窓口まで契約手続きに行くのが面倒くさい!そもそも時間に縛られるのが嫌だ!キャッシングを利用しているところを他人に見られたくない! といった場合にも、この銀行カードローンは最適です。 また、パソコン、スマホ(スマートフォン)、ケータイなどを使ってインターネットで審査申込みをすれば、 24時間365日いつでも申込み手続きができるので、非常に便利です。

カードローンで銀行でお金を借りるメリット

銀行特有の資金力により、低金利をお金を借りることができる
銀行特有の資金力により、高額融資を受けることができる
銀行特有の安心感と信頼性がある
収入以上の借り入れをすることができる
同じカードローンでも、銀行カードローン、消費者金融カードローンなどいくつかの種類がありますが、 銀行カードローンには多くのメリットがあります。 カードローンの利用を検討される場合は、まず、銀行カードローンをチェックしましょう!

銀行でお金を借りるデメリットもチェック

銀行カードローンは数あるお金を借りる方法のなかでもメリットの多いキャッシング方法ですから、 デメリットを上げるのは難しいのですが、強いていえば、ほかのキャッシング方法と比べて審査が厳しい点でしょうか。 他社借入件数が3〜4件以上あった、過去に返済事故がある方(現在事故情報が残っている方)、 現在大きな金額の借り入れをしている方などは、 審査に通るのが厳しい場合があります。 ただ、これらのデメリットは、初めてお金を借りる方や、現在の他社借入件数があまりない方、 過去に返済事故がない方など、 審査条件をクリアしている場合にはそもそもデメリットとはならないこともあるので、 審査に自信あり!という方は、 まず審査申込みをされることをオススメします。 さらに、審査自体には費用はかかりらず何度受けてもタダということもあるので、とにかく審査を受けてみよう!といったスタンスでも良いかと思います。 ※審査の同時申し込みは3件までがベストです。審査自体は費用はかかりませんが、この件数を超えると逆効果で審査に通りにくくなります。

収入以上の借り入れもOK

消費者金融などの貸金業者では、貸金業法が施行されたことによって原則的に[総量規制で年収の3分の1以上の借入]は できなくなりましたが、銀行は総量規制外となりますので、年収の3分の1以上の借入をしたい場合には、 カードローンで銀行でお金を借りる方法はとても有効です。 安定的な収入があるのに、返済のアテがあるのに、総量規制に引っかかってお金を借りることができない!といった悩みもありません。

銀行カードローンなら即日融資が可能

「銀行からお金を借りる際には審査に時間がかかる」といったイメージを払拭するのが銀行カードローンです。 銀行カードローンはほかの銀行ローンとは違って、審査回答最短30分など即日融資やキャッシング即日が可能なので、 銀行ならではの安心感や信頼感でお金を借りたい!でも即日融資もしたい!といった場合にも助かります。

銀行でお金を借りるエントリー一覧